2014年01月31日

空き地と枯草

冬晴れの旧江戸川

1月なのに、手袋もいらないぽかぽかのお天気。
散歩に行った旧江戸川には、のんびりした水鳥たち。
私と同じようにヒマそうな人が数人、河川敷でブラブラしている。
遠くで船のエンジン音。河原の草はまだ茶色っぽい。

空き地なのか駐車場なのか、
フェンスで囲まれたあたりの冬草の雰囲気が
ちょっといい感じだったので。

枯草

空き地と枯草

枯草

立春の頃からまた寒くなるらしい。

(2014.1.31)

ラベル:散歩 枯草 葛西
posted by tokuho at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
枯草にも、自然の造形美がありますね。
さすが、目の付け所が良いです。
人間にも、年をとるにしたがって、若い時
よりむしろ、枯れた良い味わいを出す人が
います。いいかげんな人生を送っている私には
多分、難しいですけれど……。
Posted by BARみずさわ店長 at 2014年01月31日 18:38
いえいえ店長、私の方がよほどいい加減で
フラフラと生活してますw
誰もがすばらしいというものよりも、
見ようによってはいい感じな枯草、くらいの方が
味わい深く感じられることもありますよね。
Posted by tokuho at 2014年01月31日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック