2019年09月12日

犬槇(イヌマキ)について

190912_6333.jpg

散歩の途中で見かけるイヌマキの実が、数年前から気になっていました。
不思議な形の実がつきだすと、通りかかるたびに眺めています。


イヌマキの黄色い実

イヌマキの実

丸いのとちょっと長めのが2個、串刺しみたいになっています。
先端の丸いのは粉を吹いたような緑色、
ちょっと長めの方は、緑から黄色、赤から黒っぽく色が変わっていきます。

調べてみると、実がなるのは雌株だけだということ。
緑の方が本来の実(種)で、毒があり、
赤い方は花托(かたく)といい、熟せば甘く食べられるらしい。
赤いのを狙った鳥が両方食べちゃうことで、種をばらまいてもらう作戦のようです。


イヌマキの木


(2019.9.10)

posted by tokuho at 22:38| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

薔薇の季節

フラワーガーデンの噴水とバラ

葛西のフラワーガーデンのバラが見頃です。
種類によって、ちょっとずつ咲くタイミングが違っていたりもしますが
華やかで美しく、色も咲き方も本当にさまざま。
子どもやお年寄りや、たくさんの人が楽しみに来ていました。



ピンクのバラ

フラワーガーデンのバラ

バラ・花霞

黄色いバラ

オレンジのバラ



ピンクのバラ

ピンクのバラ・マチルダ

中でも、こんなシンプルな平咲きの花にひかれます。



青空と白いつるバラ

素晴らしく晴れた、先週の週末。


(2019.5.11)


posted by tokuho at 22:33| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

雷公園の御衣黄

ギョイコウの花

葛西の旧江戸川沿いの雷(いかづち)公園に、
御衣黄(ギョイコウ)の木があります。

御衣黄は八重桜の一種で、咲き始めは黄緑色。
満開に近づくと花弁の中心から鮮やかな紅色に変化し、
花全体が少しずつ赤みを帯びていくのが特徴、とのこと。


満開のギョイコウ

雷公園のギョイコウ

ギョイコウの落花

この日は満開!
黄緑とピンクが入り混じった花色は独特の雰囲気。



満開の八重桜

普通の八重桜も満開。こぼれそうなピンク。

(2019.4.23)



posted by tokuho at 17:58| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

青空と春の花

ユキヤナギ

都心ではソメイヨシノが開花したそうですが
葛西あたりではもう数日かかりそうです。

ソメイヨシノはまだですが、
キラキラしたお天気の午後に出会った春の花たち。

満開のユキヤナギ(雪柳)の花は輝くような白。


オオシマザクラ

たぶんオオシマザクラ(大島桜)だと思うけど、
満開に近い木とまだ咲き始めの木があったので、違う種類の桜かも。


カンヒザクラとヒヨドリ

ヒヨドリが夢中で蜜を吸っていたのは
カンヒザクラ(寒緋桜)っぽい濃いピンクの桜。


コブクザクラ

早咲きの小ぶりな桜はコブクザクラ(子福桜)


レンギョウの花

レンギョウ(連翹)の黄色も春らしい。


ボケの花

ボケ(木瓜)の花は赤のイメージだったけど
こんなやさしい色もある。


ハイビャクシンの花

この季節、常緑樹も
目立たないけど個性的な花が咲いていたりします。


(2019.3.21)


posted by tokuho at 21:24| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

東京湾の干潟・葛西海浜公園

葛西臨海公園の干潟

葛西海浜公園は、葛西臨海公園の前面にある人工干潟(西なぎさ・東なぎさ)と、
その先の三枚洲と呼ばれる遠浅の海からなります。
今回、東京都内で初めてラムサール条約湿地登録されました。

ラムサール条約の正式名称は
「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」。
数万羽の水鳥が生きていける生態系が認められ、
また、これを保全し持続的に活用することを目指すものです。
日本野鳥の会東京のHPが簡潔でわかりやすい。登録前の記事ですが)

都主催の登録報告イベントをのぞきがてら、干潟を見に行ってきました。


西なぎさと東なぎさ

渚橋で陸とつながっている西なぎさ(右手前)と、
保護のため立ち入り禁止になっている東なぎさ(左奥)。
東なぎさの向こうは舞浜のテーマパーク。


葛西海浜公園からのぞむ富士山

雲が多く寒い日でしたが、富士山がちょっとだけ見えました。


砂地に咲く花

枯れ草と黄色い花

葛西海浜公園の秋草

西なぎさに咲いていた花など。


葛西海浜公園の干潟

葛西海浜公園の干潟

少しだけ日が差してきた西なぎさ。
残念ながらこの日は、水鳥の姿はあまり見られませんでした。


(2018.11.24)

posted by tokuho at 00:00| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

小松川境川親水公園

小松川境川親水公園

江戸川区には、川を整備した親水公園がいくつもあります。
小さな自然だけど、街の中では貴重な水と緑。
久しぶりに緑を感じた
梅雨入り前の、夏のようなお天気だった土曜日。


白いアジサイ

青空と木立

小松川境川親水公園

親水公園の水鳥


(2018.6.2)


posted by tokuho at 22:23| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

枝垂柳の花

シダレヤナギの花と青空

桜の花が気になる季節ですが、
川沿いで揺れていたシダレヤナギに花が咲いていて
キラキラととてもきれいだったので。


シダレヤナギの花

シダレヤナギを見上げる


(2018.3.23)


posted by tokuho at 23:21| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

桜さがし

オオシマザクラ

17日に、東京の桜の開花宣言が出ました。
ここ葛西のあたりのソメイヨシノの開花はいつも数日遅れますが、
早咲きの桜が咲いていました。

駅近くの商店街で、他の木はほとんど咲いていないのに、1本だけ満開だった木。
多分ふつうの大島桜(オオシマザクラ)だと思う。


オオシマザクラのつぼみ

公園の大島桜はまだつぼみ。


カンヒザクラ

あちこちで満開だった寒緋桜(カンヒザクラ)は、形も色も独特の趣。


コブクザクラ

コブクザクラの花

子福桜(コブクザクラ)は年に2回、春と秋冬に咲く桜。
小ぶりな八重の花が控えめに。


コブシやユキヤナギなどいろいろと咲きだして
花の季節になってきました。

(2018年3月17日、18日)


ラベル: 葛西
posted by tokuho at 23:56| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

冬の朝・川のそば

山茶花

まだ赤っぽい朝の光。
冷たく乾いた空気。


積まれたコンテナ

積まれたコンテナ

コンテナとドラム缶

枯れた花

紅葉と朝の光

旧江戸川の朝


気持ちの良い朝の時間。

(2017.12.18)

posted by tokuho at 19:37| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

秋の葉色

紅葉した木々

紅葉した公園の木

朝日を受ける落ち葉

いろいろな木の葉が、
いろいろな色の紅葉を見せる季節。


ナンキンハゼの紅葉

この頃気に入っているナンキンハゼの紅葉。
1枚1枚の葉の色が違う。

ナンキンハゼの紅葉

ナンキンハゼの紅葉

ナンキンハゼの落ち葉

日々色が変わっていく様子もすてき。

(2017.11.2,4)

posted by tokuho at 18:13| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

オレンジ色のコスモス

キバナコスモス

葛西臨海公園のキバナコスモス。
満開を過ぎていたけれど、
トゲトゲした形の実も混じっていて
これはこれで趣がありました。


キバナコスモス

キバナコスモスの実


(2017.10.1)


posted by tokuho at 22:12| Comment(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

新川千本桜

新川千本桜の遊歩道

多分地元の人しか知らないと思うけれど
江戸川区が最近力を入れている桜の名所、新川千本桜。
千本桜といっても、まだ千本はないらしい。

風は強かったけどお天気に恵まれ、
たくさんの地元の人がお花見散歩に来ていました。

ソメイヨシノはまだ少し早かったものの
オオシマザクラはまさに満開!
白い花びらがキラキラしていました。


オオシマザクラ

満開のオオシマザクラ


しだれ桜

咲き始めたばかりのしだれ桜


新川千本桜

新川千本桜とスカイツリー

遠くから見るピンクと白のグラデーションもきれい。

最近植えた若い木が多いので、
もう数年するともっと良くなるだろうなあ。

(2017.4.5)


posted by tokuho at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

春一番と春の花

青空と川津桜

葛西の川津桜

久しぶりにカメラを持って歩いたら
満開の川津桜が南風に揺れていました。


御柳梅

風に揺れる御柳梅

この小さな赤い花も風に吹かれていました。
御柳梅(ギョリュウバイ)、別名マヌカと言うようです。


(2017.2.17)
ラベル:川津桜 御柳梅
posted by tokuho at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

冬の朝のあれこれ

枯芙蓉

枯芙蓉

キリッと冷えて澄んだ冬の朝の空気。
いつものウォーキングルートにて。

綿毛のような芙蓉の実は「枯芙蓉」というらしい。


山茶花

たぶん、椿じゃなくて山茶花。


冬のバラと青空

秋咲きのバラも、まだ随分咲き残っている。


凍った草と枯れ葉

凍った草とバラの花びら

誰にも踏まれていない足元の草むら。


(2017.1.17-18)


ラベル:冬の朝
posted by tokuho at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

葛西臨海公園の初日の出

葛西臨海公園の日の出前

初日の出を見に、
自転車で葛西臨海公園へ。

到着したのは
東の空がわずかに明るみはじめる6時頃。
ディズニーランドの夜景が見える。


葛西臨海公園の日の出前

葛西臨海公園の日の出前

葛西臨海公園の日の出前の光

葛西臨海公園の初日の出

葛西臨海公園の初日の出

日の出時刻は6時51分。
本当はもっと明るく、ラベンダーっぽい空の色。

空や海の色のグラデーションや、光の変わりゆく様子は、
写真よりもずっと繊細で微妙で澄んでいました。


葛西臨海公園から見た早朝の富士山

西の空には富士山。
縁起が良さそうな1年の幕開け。

(2017.1.1)

posted by tokuho at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

南京櫨の色

ナンキンハゼの紅葉と青空

ナンキンハゼの紅葉が見事で
南葛西の富士公園へ何度も見に行きました。


ナンキンハゼの紅葉

ナンキンハゼの紅葉

黄緑から赤茶色まで、さまざまな色が入り交じっていた数日前。


ナンキンハゼの紅葉

ナンキンハゼの紅葉と青空

ナンキンハゼの紅葉と送電線

だんだんに赤系の色が増え、でも葉の一枚一枚の色は微妙に違う。
私の中では今のところ、今年の紅葉ナンバーワンです。


(2016.11.13,17,18)



posted by tokuho at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

秋の香りと雨

キンモクセイの枝

数日前から、キンモクセイがいっせいに香り出しました。


キンモクセイの花

キンモクセイは、特に好きではなかったのだけれど、
よく見ると、小さな十字で厚みある花がかわいらしい。
ポンポンとかたまって咲く枝振りもおもしろい。


蛛の巣についた水滴

蜘蛛の巣についた水滴

キラキラしていたのは、蜘蛛の巣にかかった水滴。
秋の空気が入り込んだ日、雨の合間の散歩にて。

(2016.10.1)


posted by tokuho at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

道端の花々

ヒメツルソバ

舗装のすき間など道端に咲く花が気になります。
どれも力強くてかわいい。
ゴールデンウィーク頃に撮影したものなので今更ですが、
せっかく名前を調べたので、来年までの備忘録として。

上の花は、姫蔓蕎麦(ヒメツルソバ/ポリゴナム)
育てられているものと野良のもの、両方見かけます。


マツバウンラン

マツバウンラン

松葉海蘭(マツバウンラン) 
この頃よく見るようになった気がする。


ハキダメギク

ハキダメギク

掃溜菊(ハキダメギク)
名前が何とも…。


ハハコグサ

母子草(ハハコグサ)
春の七草のゴギョウ。


アメリカフウロ

アメリカ風露(アメリカフウロ)


キュウリグサ

胡瓜草(キュウリグサ)
とっても小さい。


ノミノツヅリ

蚤の綴り(ノミノツヅリ)
ハコベに似た花。これも小さい。


オニタビラコ

鬼田平子(オニタビラコ)


道端にしゃがみ込んで写真を撮っている自分は
きっと怪しいと思います。

(2016.4.26〜5.10)

posted by tokuho at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

青空と薔薇の日

総合レクリエーション公園のバラ園

お天気だったので、散歩がてらにバラを見に
葛西のフラワーガーデンへ。
多くの種類が、ほぼ満開。
家族連れで賑わっていた、地元の休日。


バラのアーチと花壇

総合レクリエーション公園のバラ園

青空と赤いバラ(カクテル)

ピンクのバラ

赤と白のバラ

ピンクのバラ

黄色や白の花も咲いていたのだけれど
うまく撮れていなかった。

(2016.5.14)



posted by tokuho at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

葛西の桜

満開のソメイヨシノ

満開のソメイヨシノと青空

桜の見頃は今日までと、天気予報が言っていたので
自転車で近くの桜を見てきました。
新左近川岸のソメイヨシノはこぼれるくらいに満開。


枝垂れの八重桜

八重咲きのしだれ桜。


白とピンクのオオシマザクラ

オオシマザクラ

オオシマザクラ

同じオオシマザクラでも、
真っ白い花とピンクがかった花がある。


久しぶりに、少しゆっくりした気持ちになれた1日。

(2016.4.6)

posted by tokuho at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西あたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする